後遺症はあきらめずに整骨院へ

文責:院長 柔道整復師 杉田 紀寿

最終更新日:2021年05月20日

後遺症はあきらめないことが大切です

 後遺症は、途中であきらめてしまわれる方が多くいらっしゃいます。

 しかし、途中であきらめてしまうと後に痛みが大きくなったり、これまで何もなかった部分まで痛みが生じるなどのリスクがあります。

 後遺症は、原因を特定し、その原因に的確にアプローチすることが大切です。

 途中であきらめずに、整骨院に相談するなどして、根本改善を目指すことをおすすめします。

後遺症での転院も可能です

 後遺症について、他院へ通院しているにも関わらず、なかなかよくならない、一時的に痛みは引くものの、数日後に痛みがまた現れるといったお悩みがある方もいらっしゃるかと思います。

 後遺症は間違った方法で施術してしまうと一向に良くならなかったり、痛みが再発してまうことがあります。

 また、痛み止めや湿布などの一時的な痛みの緩和も同様です。

 後遺症についてのこのようなお悩みは別の整骨院に通院することで解消される場合があります。

 当院では後遺症による転院も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

受付・診療時間

 
午前 -
午後 -

平日
午前10:00~13:00
午後15:00~20:00

土祝
午前10:00~13:00
午後15:00~18:00

休診日
日曜

所在地

〒275-0002
千葉県習志野市
実籾5-1-4
下田ビル1F
京成電鉄本線「実籾駅」 徒歩1分
駐車場あり

047-475-1122

お問合せ・アクセス・地図

PageTop